5秒前の午後-60 | ykxifb | sa.yona.la help | tags | register | sign in

5秒前の午後-60

reply

-10/29


さすがに一日落ち込んでいるわけ

にもいかないので、切り替えて出勤。


帰りに、あの人がいつかくれた

カルーアの中瓶を買って帰った。


カクテルはあまり飲まなくなったけど

毎年この時期に一本だけ消化する。


豆乳で濃い目に割って、2杯で撃沈。


-10/30


最寄り駅に着く前に相方から

外食しようとメール。


BOOK-OFFで時間を潰して

良さそうな店を予約して待つ。


一緒に楽しく飲んでカラオケに

向かうも週末で入れなかった。


「今週末は一緒に居られないから」

と言う。

きっと家族サービスの出来る良い

父だったんだと思う。


自分:「じゃあ帰ったらセックスしよう?」

相方:「しないよ。セシルが待ってるから」


どうしてそうやってDS優先なの。

そのセリフ言われるの嫌だって

何度も伝えているのに。


腹が立ってそのままコンビニにも

寄らずに帰ってセックスせずに寝た。


-10/31


相方は仕事。


夕方までダラダラと寝て過ごした。


セフレさん(27歳/彼女有)からの

飲みのお誘いに乗る。


夜にゴルフバッグを持って事務所へ

行くはずだった相方は、終電も

過ぎようかというのにベッドに

行儀よく座っていた。


自分:「どうしたの?ゴルフは?」

相方:「・・__を、待ってました」


何だかんだ上手くいってるのだと

思った。


セックスしてシャワーを浴びると、

相方はタクシーで事務所へと

向かっていった。


-11/1


相方はゴルフ。


自分は母校の学園祭へ。


卒業してから数年経つのに、

自分の同期や先輩が出店

していたのに驚いた。


店で日本酒とおでんを買って

別のサークルの後輩たちの

ライブハウスを観に行く。


同期2人が来ていただけで

会いたかった先輩方には

会えなかった。


学校の近くにあるお気に入りの

ラーメン屋で久々に食べる。

変わらない味が嬉しい。


遊び足りなかったので前日の

セフレさん(27歳/彼女有)と

カラオケに行く。


雨が降っていたので駅から

一番近いところにしたのだけど

機種が古くてthe HIATUSが

入ってなかった・・。


ゴルフ後の飲み会がなかった

らしい相方は、あまり遅くならずに

帰ってきた。


少し一緒に飲んでセックスする。


終わった後、自分がなかなか

シャワーを浴びずに行かないで

グダグダしているので、相方が

段々と苛々してくるのが分かった。


何だかんだと言い訳を繰り返し

日付が変わるまで只管耐える。


携帯の時計が0:00になるのを

見計らって飛び起き、相方の

腹に跨って言った。


「38歳おめでとう!」


年甲斐もなく照れているのが

可愛くてこっちまで恥ずかしくなって

バスルームに逃げ込んだ。


-11/2


月初はいつも仕事が回らなくなる。


遅くまで残っていると、先輩に

飲みに誘われ、必要な分だけを

終わらせて一緒に中華料理屋へ。


相方はいつものバーで誕生日を

祝ってもらうのだと言って、

飲みに行ったまま帰ってこなかった。


-11/3


出掛けるのと入れ違いで相方は

帰ってきた。


自分は母校の学園祭へ。


目当てのライブのチケットが手に

入らず、後輩のライブを2回観て、

早々に退散。


さして規模の大きくなかった

サークルが存続してくれている

のは喜ばしいことだった。


帰りに銀座に寄り道して

キルフェボンでタルトを2つ。


相方の誕生日祝をしようと揚々と

帰ると、部屋に相方の姿がなかった。


単にコンビニかどこかに行っている

のだろうと思い待つも、1時間しても

帰ってこない。


メールにも返信なし。

電話にも出ない。


急用で出かけるなら連絡の一つも

くれればいいものを。


埒が明かないので相方のことは

放っておいて、セフレさん(27歳/

彼女有)と飲みに行くことにした。


彼の部屋の近くのいつもの店へ。

美味しい酒と料理を楽しんでいると

相方からメールが来た。


「ネットカフェで爆睡してました」


疑っても仕方ない。


翌日から仕事なのであまり長居

せず、適当に切り上げて帰った。


自分がドアを開けると、相方は

プレイ途中だったDSを閉じた。

分かってもらえたらしい。


-11/4


残業で帰りが遅くなる。


適当に空腹を紛らわせて横になる。


やりたそうな様子の相方に

応えられないのが申し訳ない。

そのまま就寝。


-11/5


飲みたい、とぼやいていると

友人から新宿で飲むからと

誘いが掛かった。


有り難く参加させてもらう。


しかし自分の同性嫌いが発動して、

あまり楽しめなかった。


過去の自分を見るようなのが

耐えられなかったんだと思う。


帰ってベッドに入ると、相方が

物欲しそうに後ろから抱き着いて

きてすごく可愛かったけど、

あまりやる気にならずに

気付いたら寝てしまっていた。


-11/6


友人らと有楽町リプトンコーナーの

スイーツバイキングへ。


自分のペースの速さ&量の多さは

どう見ても6人中トップだった。


ケーキより米の方が沢山食べられる。

さすがに紅茶がとても美味しかった。


二次会は4人加わって飲み会へ。


あまり食べられないし飲めなかったけど

久し振りな面子とも会えて楽しかった。

前日会ったばかりの人も居たけど。


帰ると相方はDSをやっていた。

シャワーを浴びて戻ってくると、

何も着ないままでベッドの中へ。


「・・」


したいという相方なりの合図で、

言葉にしないのが余計に可愛い。


いつも通りのセックスは幸せだった。


-11/7


セフレさん(36歳/独身)と会う。


貸していた漫画を受け取り、

新たに約束していた漫画を借りた。

部屋に置いて、ファミレスでランチ。


それから近くのホテルへ。


キャリーケースの中には大人の

玩具がぎっしり。


セックスし、シャワーを浴びて、

セックスし、ビールを飲んで。


手錠&目隠し+電マ&アタッチメント

で遊ぶ。


セクシー下着(?)を貰って記念撮影。


何回やったかは数えてなかった。


チェックアウトし、近くの居酒屋へ。

初めてだと思ったら以前に泥酔して

行ったことのある場所だった。


飲んでいると相方から職場の近くで

飲もうとお誘い。

セフレさんにお詫びをしてバスに乗った。


相方の見つけてくれた店は、駅近で

料理も酒も質がよく値段も安かった。


ただ満腹で殆ど飲めず。


一緒に部屋まで戻ってセックスする。


郵便受けにあった一枚の葉書を見て

まだ解決出来ていなかった過去の

遺産を思い出してしまい、

相方に隠し切れずに一通り喋った後で

洗面器とコップとタオルを持ってトイレへ。


少しだけ楽になって、倒れるように眠った。


-11/8


会社でチケットを貰ったので、

相方と一緒に「沈まぬ太陽」を

観に行った。


映画のくせに途中休憩がある。

途中までは面白かったけど

終わり方がイマイチだった。

せっかく俳優は豪華なのに、

CGのチャチさに笑ってしまった。


夜には知人の誕生日パーティーへ。

S女王をやっている人で、レンタル

スペースで表向き普通の飲み会。


途中に緊縛&ペニバンプレイショー。

ペニバンの実物は初めて見た。


自分は途中でM男さんをバラ鞭で

叩かせてもらったのと、主賓さんに

シャンパンを咀嚼してもらったのみ。


特に出会いはなく終了。


しかしショーで欲情していた自分は

帰るや否や相方に襲い掛かって

騎乗位のまま犯して果てさせた。


-11/9


セフレさん(40歳/バツイチ)と飲み。


「ぬぁ~」というメールに

「にゃ~」と返して意思疎通。


いつもの待ち合わせ場所に向かう

途中で相手を見つける。

ちょっと嬉しい。


チェーン店の居酒屋に入り、

個室風の席に通してもらう。


前日のパーティーの話を少しして

このブログの話もして。


2人で何合飲んだか分からない。


完全な個室ではないものの、

通路の一番奥なので自分たちが

店員を呼ばない限りは誰も

前を通ることはない。


「胸を露出して」


命令に抗えず操られるように従う。


触られると気持ちよくて腰が砕ける。

そのままテーブルの上でキスをした。


同じことを飽きずに2回やって、

トイレに行った。


出ると、ドアの前にセフレさんが居る。


辺りをきょろきょろと見回して、

男子トイレの個室に連れ込まれた。


酔っていたという言い訳が欲しい。


自分が洋式に腰掛けてくわえる。

立ち上がり手をついて立ちバック。


偶に入ってくる足音。

結局発射まではいけず。


気が付くと終電に間に合ってなかった。


行けるところまで行ってタクる。


部屋では相方が寝かけていて、

しなくてもいい弁解をして墓穴を掘り

訝しまれたまま寝るに至った。


-11/11


朝、寝違えていて起き上がれず。

午前休をとって午後から出社。


生理が始まった。


終わりの見えない仕事に嫌気が差し

一区切りつけて帰った。


スーパーの惣菜で適当にお腹を満たし

相方の帰宅前に眠りに着いた。


-11/12


夕方からメーカー直帰した先輩たちが

飲んでいるというので連れて行かれる。


明らかに縮小に向かう部の中で

上がらない利益にもがくのが苦しい。


先輩の口から「セフレ」という単語が

出てびっくりした。


世の人たちはリアルな仕事仲間でも

心を許せばそんな話までするのか。。


一軒目を切り上げると、先輩たちは

湯島に行くといって駅に消えて行った。


相方は会社でかなり飲んだらしく、

終電で寝過ごして帰ってこなかった。


-11/13


セフレさん(27歳/彼女有)と飲む。


夕飯を済ませてから焼酎バーへ。


店自体は悪くなかったけど、

客層が悪いのか声高に夜の仕事

の自慢話をする女の声が五月蝿く

何だか白けた。


焼酎自体は見たことあるものばかりで

サングリアとイチジクのドライフルーツが

美味しかった。


相方は意外と早く帰ってきていて、

一緒に少しだけ飲んで咥えて

飲まされて挿入はなしで就寝。


-11/14


相方は仕事。


午前中は婦人科へ。

ピルの半年検診で、体重と血圧測定。


先生:「体重増えたね。生理不順の

    原因になったりするから、甘い

    ものはしばらく止めましょう」


ドクターストップかかりました。


昼過ぎにセフレさん(40歳/バツイチ)

の部屋へ。


渡し損ねた誕生日プレゼントを持参。

喜んでもらえたようで嬉しかった。


しばらくいちゃついた後、ベッドへ。


咥えているとどうしても欲しくなって、

生理も終わりかけで出血は殆ど

なかったので挿入してもらった。


しばらくゴロゴロと漫画を読ませて

もらって、いつのまにか寝ていた。


起こされ、セフレさんのやる龍が如く

を観て出掛けるというので退散。


相方と部屋の近くで飲んで、

カラオケに行こうとするも満室。


酒屋で日本酒を買って帰り

2人で四合瓶を殆ど空けて、

フラフラとしてベッドに入った。


-11/15


起きて、相方を襲う。


ちょっかいを出せば簡単に勃ち、

勃てば入れずには終わらない。

かわいい。


相方が横向きに寝て、自分も

寝転がったまま咥える体勢が

結構気に入ってるらしい。


「偶には後ろから」と四つん這いに

されて頭を押さえつけられると

被虐心がそそられる。


荒い息が背中に掛かって

何とも言えないくらい興奮した。


シャワーを浴びて薬を塗って貰い

洗濯機を2回転させ、部屋を軽く

片付けて近くの立ち食い蕎麦で

遅い昼食を摂った。


会社でチケットを貰っていたので

新横浜のスケートセンターへ。

アイスホッケーのアジアリーグ。


相方も自分も全くルールすら

知らなかったけど面白かった。


都内まで戻って居酒屋へ。

また飲みすぎてバスがなくなり

地下鉄で帰る。


部屋で飲みなおそうとするも

相方は注いだままグラスを

持とうとしない。


徐に立ち上がると、「吐きます」

とトイレに消えていった。


何も助けられずもどかしかったけど

変に構われても困るだろうと思い

ほっといて、寝た。

posted by ykxifb | reply (1) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: 5秒前の午後-60

http://uxsp6j.sa.yona.la/109

reply

2 週間分堪能しました!

posted by uxsp6j | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.