5秒前の午後-59 | ykxifb | sa.yona.la help | tags | register | sign in

5秒前の午後-59

reply

-10/22


セフレさん(40歳/バツイチ)の

誕生日祝で飲み。

プレゼント忘れてったけど。


会うと珍しく仕事で凹んでいると言い

本屋に少し寄った後、すぐそばの

チェーン店に入ってだらだらと飲んだ。


半個室のような席で通路から

丸見えだけど、何度かキスした。


今まで誰にも言ったことのない、

小さい頃に見たエグい夢の話を

初めて喋ってみた。

予想してたけどやっぱりひいてた。

自分でも有り得ないと思うしなあ・・。


いつも話すのが楽しすぎて

あっという間に時間が経ってしまう。


久々にホテルに行こう、とお互い

思っていた筈なのだけど何となく

終電までがっつりと飲んでしまった。


別れた後に来たメールに和んだ。


-10/23


セフレさん(27歳/彼女有)と飲み。

最近開拓したお気に入りの居酒屋へ。


軽く飲んでセフレさんの新居に

お邪魔し、ウィスキーをもらって

久々にセックスして横になると

眠ってしまっていた。


目が覚めたときに終電はなかった。


帰るのを諦めて、セフレさんと尚飲む。


携帯が何度も鳴った。

後で聞くには鍵を忘れて部屋に入れない

相方から掛かってきたものだった。


悪いことをしたと思う。

同棲開始から半年、実家と旅行以外で

非公認で外泊したのは初めてだった。


-10/24


起きてセックスして、セフレさんは

出掛けるというので一緒に出る。


駅前のなか卯で軽く食べて解散。


相方は仕事。


日中ダラダラと風呂に入っていると、

大学時代の後輩から電話が鳴る。


近くに居るから飲もうという話になり

支度して出掛けた。


以前に他の友人と行った店に入り

簡単に近況を話しながら夕食を摂る。


在学中に何度か関係したことがあり

その頃の話になるとむず痒かった。


顔も性格も全く魅力を感じないのに

なぜそうなったのか当時の自分に

訊きたい。


何度か冗談で「やりますか」と

言われたけど、もう二度とない。


「先輩、(あそこ)緩いっすよね」

と言われた。

股が緩いのは自覚あるけど、

それを言われたのは初めてで。


よくそんなデリカシーのないことが

言えるもんだと思う。

逆は何度か言われたことあるけど、

社交辞令みたいなもんだったんだろう。

多分もうずっとそうとしか思えない。


適当に切り上げて帰途に着く。

相方は駅前の定食屋で夕飯中。

合流してカラオケに行こうと

いう話になったが、どこも満室。


諦めて部屋に帰り、買ってあった

日本酒を開けた。


四合瓶はあっという間に空になり、

ふわふわと気分がいいまま

キスをして抱き合ってセックスして

寝た。


-10/25


昼過ぎに起きて、一緒にパスタを

食べに行き、その足で眼鏡屋に

行って候補から決定して購入する。


部屋に戻って一息ついて、

友人との飲み会に出掛けた。


大学の同期の♀が、来年結婚する。

馬鹿話ばかりしていたやつらと

仕事の話をしているのは妙だった。


帰ると相方は一人で飲んでいた。


「会社に行って仕事をしなきゃ」

と言いながらセックスしたので

行かないもんだと思っていたら

終電で出て行ってしまった。


なんだか寂しいまま寝る。


-10/26


セフレさん(30歳/未婚)と飲み。


待っている間にうっかりビレバンに

入って漫画を2冊買ってしまった。


最初に会った焼鳥屋に久々に

行ってみる。

やっぱり本店が一番美味しい。


部屋の隣駅で、駅前のホテルに

入って、いかせてもらうのが

やっぱりすごい気持ちよくて。


雨がひどかったのでタクって帰る。

相方は寝ていた。


-10/27


午後一で病院へ。

先日の血液検査の結果を聞く。


腫瘍マーカーが下がっていない

ということで、一年後のはずの

次の診察は半年後に縮まった。


精密な検査をしないから大した

ことはないんだろうけど、やっぱり

なんかスッキリしない。


夜は同期の入籍祝で飲み会。


飲み放題で浦霞を飲みすぎて

グダグダ。


酔うとどうにも最初の彼氏に

電話をしたくなる癖を治したい。

折り返しは2回あったけど

出るのは止めておいた。


部屋に戻ると相方は寝ていて

帰った気配で目を覚ましたらしい。


昼の診察の結果を話すうち

段々ヘコんできて騒いだまま

寝た。


-10/28


会社の飲み会。


他の女子社員が帰るタイミングで

帰ろうとしたら腕を掴まれ残される。


隣の部署のあの人は綺麗なのに

お前はブサイクで、とか、

胸がでかいように見えるけど何が

入ってるんだ、とか、

精神的集団レイプを受けて終電。


相方はDSをやっていた。


スーツを脱いでベッドに横になり

携帯を見ると日付が変わっていた。


途端涙腺が壊れた。

優しい人を思い出した。


いつの間にか早いもので5年が経って

あの日のあの人と同い年になったけど、

あの人のように優しくはなれていない。


追いつけることはないと思った。


一緒に笑うはずだった眩しい日は

いつまで経ってもあの人が居ない。


気付いたら泣き疲れて寝ていて、

相方は床で丸まっていた。

posted by ykxifb | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.