5秒前の午後-31 | ykxifb | sa.yona.la help | tags | register | sign in

5秒前の午後-31

reply

-7/10


昼から頭痛がひどかった。

19時過ぎには上がって帰宅。


いつもの茹でもやしとアスパラの

塩焼きを作って食べる。


相方は仕事が忙しくて泊まり。


寂しさを感じる余裕もなく、

痛みを忘れるように只管眠った。


-7/11


昼過ぎにようやく目が覚めた。

15時間ほど眠りこけていたらしい。


お陰でやっとスッキリした。


シャワーを浴びて洗濯物を干す。


それから予てからの約束どおり

セフレさん(27歳/彼女有)の部屋へ。


有楽町線のその駅に降りるのは

いつ以来だったんだろう。


駅からの道程は、季節を過ぎて

記憶の中とは様相を変えていた。


部屋に着いてすぐに抱き合う。


「(胸)大きくなったね」


と何度か言ってもらったけれど、

残念ながらアンダーもウエストも

まとめてサイズアップしただけ・・。


とても優しいセックスをする人だと思う。


男の人が余裕なく自分の名前を

呼んでくれるのが結構好き。


2度目をしようとしたけど、やっぱり

痛くなってしまって出来なかった。

乱暴にされるでもないのに、

相性が悪いのかなと落ち込む。


セフレさんは夜勤があるので

その職場の近くまで出て夕飯。


1週間の禁酒に我慢できなくなって

ちょっとだけ飲んでしまった。


意志が弱い自分に嫌悪。

でもビールは美味しかった。


相方が先に帰宅したらしく、

所在を確認するメールが入った。


プールに来てるよ、と嘘をつく。


部屋に着いてすぐシャワーを浴び、

濡れても居ない水着を洗う。

口の中を濯いで証拠を隠滅。


汚いな、自分。


何よりもそのまま何食わぬ顔で

相方と抱き合った自分が怖いと思った。


-7/12


昼過ぎまでダラダラとしてから、

相方と一緒に新宿まで出掛けた。


タスポステーションで申込みを済ませ、

時間潰しに反対口の映画館へ。


終わり際の『天使と悪魔』が

意外にもほぼ満席となっていて

結局映画は諦めることにした。


タスポを受け取ってキリンシティへ。

ビール2杯と白ワインをボトルで飲む。


2人ともハイテンションになって帰宅。


そこからはいまいち記憶が怪しい。


「部屋で飲むか、カラオケに行くか、

 さもなければセックス2回するか」

と相方に迫ったらしい。


相方はカラオケを選択した。


前回と違う店がいいと言い、

(採点で負けたのが悔しかったらしい)

飲み放題のある店にした。


これが良くなかった。


変なスイッチの入った自分は

梅酒ロックを水のように飲み続け、

途中からは完全に記憶が飛んだ。


-7/13


気付いたら朝だった。


相方が出て行くところで起こしてくれて、

時計を見ると6時を少し過ぎていた。


全く酒が抜けていなかった。

床にはウコンの力が転がっていた。


日中はぼんやりとしていた。

いつもよりもすごく喉が渇いて、

体が血中アルコール濃度を

下げようとしているのを感じた。


18時頃には退勤を押して帰った。


久々に会いたいなと思っていた

セフレさんからお誘いを貰ったけど

それどころじゃなかった。


茹でもやしと焼きアスパラ、と

お馴染みの夕飯を済ませて

風呂に入った。


珍しく大量に汗が出た。


相方はいつの間にか帰ってきて

一人で枝豆を茹でて晩酌していた。


入れ替わるように風呂に入った。


上がると薬を塗ってもらった。

珍しく胸や脚を触ってきたりして、

必要以上にスキンシップがあった。


前夜にかなり迷惑を掛けたと思うけど、

気にするほどじゃないと笑ってくれた。

愛想を尽かして帰ってこなくなったら

どうしようという焦りが杞憂で良かった。


何度も何度もキスをして、眠った。

posted by ykxifb | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.