5秒前の午後-55 | ykxifb | sa.yona.la help | tags | register | sign in

5秒前の午後-55

reply

-9/24


大学時代の先輩で、今は

ヘブンアーティストをしている

人と、会社の近くで夕飯。


彼の新作のTシャツを受け取る。

サークルとは喧嘩別れだったので

他の人らを誘えなかったのが

寂しい。


Tシャツの出来は期待以上だった。


彼は夜から仕事だというので

2杯だけ飲んで解散。


寄り道を試みるも上手くいかず

そのまま真っ直ぐ帰って飲み直す。


相方帰宅前に就寝。


-9/25


会社の同期で飲み。

しかし人数が集まらず3人。


少人数の方がまったり

喋れるからいいのだけど。


1人が神妙な面持ちで

「実はボンボンでオタクなんだ」

と告白してくれたけど、

申し訳ないが気付いてた。


適度に飲んで部屋に帰る。

相方は何か鍋物をしたようで

テーブルの上には空の土鍋。


本人はベッドの上で潰れていた。


-9/26


相方は仕事。


前夜帰宅時にわたしの機嫌が

悪かったらしく、何かした?と

可愛いメールが来た。


疚しい事でもあるんだろうか。


昼過ぎにセフレさん(40歳/

バツイチ)に会いに行く。


部屋に着いてすぐに1回。

言葉攻めに燃えた。


事後セフレさんはしばらく

ゲームをやっていた。

自分は適当に漫画を読む。


4時間ほど経ってもう1回。


それから近くのラーメン屋で

夕飯。


途中まで送ってもらって

そのまま部屋に戻る。


遅くなってから相方は帰宅。

一緒に出かけようと思って

いたらしくて申し訳なかった。


1人でベルモットを半分ほど

飲み干し、傍目にもかなり

泥酔しているのが見て取れた。


トランクスから半勃ちのそれが

ずっとはみ出しているのが

気になって仕方なかった・・。


「明日休みでしょ、飲むでしょ、

 したいに決まってるじゃん」


最初に付き合った人に、

__と会ってるときはずっと

半勃ちなんだよ、と言われた

ことを思い出した。


何度も何度も名前を呼ばれて

とても愛おしくなった。

覚えてなかったみたいだけど。


-9/27


何度も目が覚めるも、結局

また18時頃まで寝てしまう。


尚もゴロゴロしていると

相方に襲われた。

前夜と違って大きくて硬い。


2時間半ほど長風呂した後、

先週開拓した海鮮居酒屋へ。


スタートが遅かったので

閉店までねばって飲む。


眼鏡の店員さんが日本酒を

注ぐのに最初必ず溢すのと

お茶漬けを出すときに「熱ッ」と

言うのに萌えた。


2人ともかなり酔ってしまって

部屋に帰ると倒れるように

ベッドに入った。


相方は明け方に苦しそうに

トイレに逃げていった。

吐いたのかもしれない。

posted by ykxifb | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.